特別限定シリーズ

期待を込めて

ほとんどの人は、フェラーリならどれもがスーパー・カーだと言うでしょう。しかし、近年のフェラーリの歴史には、かなりのレベルのパフォーマンス力とテクノロジー(加えて、必然的な希少感も)を有する4つのモデルが誕生し、フェラーリGTラインナップと一線を画しています。特別限定モデル・シリーズであるこの4車種が、フェラーリの最先端テクノロジーとF1レースで培われた経験を世界に向けて提示しています。
このフェラーリの究極的なDNAを受け継ぐ最後のモデル、「エンツォ」の登場からから十余年が経ちました。まだベールに包まれている後継モデルは、来年の完成に向けて準備を進めています。そこで、オフィシャル・フェラーリマガジンでは、この新型モデル開発の直接責任者であり、テクニカル・ディレクターのロベルト・フェデリと、フェラーリ・デザインの指揮を執るフラビオ・マンゾーニの2人に「GTO」 、「F40」、「F50」そして「エンツォ」の重要性について話をうかがいました。

秘密のベールを脱ぐ

「288GTO」から「F40」まで、あるいは「F50」から「エンツォ」まで。フェラーリとその技術者にとって、限定版スペシャル車両は、技術とパフォーマンスの高さを示す基準となってきました。この伝統である先端技術の投入を、フェラーリは「エンツォ」の後継車でさらに高いレベルに引き上げます。これには、KERSを筆頭として、かつてないほどに洗練された素材や電子技術、そして空気力学的効果など、スクーデリア・フェラーリがフォーミュラ1で磨き上げてきた技術が惜しみなく注ぎ込まれています。

すべてが「最新」で満ちており、それは車輌の根本的な構造にまで及んでいます。より小さく、コンパクトな車体でありながらも従来の内燃機関(6.3リッターから740CVを発生する新型「F12ベルリネッタ」用V12エンジン)だけでなく、電気モーターとバッテリーに加えて、補器類(パワーステアリング、エアーコンディショナー)のための補助モーターをも搭載しています。優れたフェラーリの技術者にとっても、これは未知への挑戦でした。

Ferrari Approved

フェラーリ認定中古車プログラム

FerrariStore.com

フェラーリ・ストア

Ferrari Genuine

純正パーツとアクセサリーについて。

Corse Clienti

チャレンジ・チャンピオンシップ

Ferrari S.p.A. - registered address via Emilia Est 1163, Modena (Italy) - share capital Euro 20.260.000 - VAT no. 00159560366
Enrolled in the register of companies of Modena under no. 00159560366 - Copyright 2014 - All rights reserved