アップルWWDC にフェラーリ登場

アップルWWDC にフェラーリ登場

6月2日、イタリア・マラネッロ発

本日から始まったアップルのWWDC (ワールドワイド・デベロッパーズ カンファレンス)にフェラーリが登場しました。WWDCは、米国カリフォルニア州、サンフランシスコで6月6日まで開催されます。会場となったモスコーニ・コンベンションセンターでは、iPhoneを車内でよりスマートに、より安全に、そしてより楽しく使用できるCarPlayを搭載した「フェラーリFF」が展示されています。

 世界で初めてCarPlayを装備したマラネッロ製4シーター4WDモデルが披露されたのは3月のジュネーブ・モーターショーでした。本システム対応車は、今後数週間以内にデリバリーされる予定です。

 現在、CarPlayを装備した「FF」は、世界中のアプリ開発者の注目の的となっています。今回、CarPlayと自動車との統合を初めて目にする一部の方々は、この機会を心から楽しみにしているようです。

関連ニュース

5/29/2014 「フェラーリF12ベルリネッタ」、ADI コンパッソ・ドーロ・デザイン賞を受賞

イタリア・マラネッロ発 「フェラーリF12ベルリネッタ」は、歴史と最も名誉のある国際的なデザイン賞のひとつ、「コンパッソ・ドーロ(黄金のコンパス)」を受賞しました。

 

Ferrari Approved

フェラーリ認定中古車プログラム

FerrariStore.com

フェラーリ・ストア

Ferrari Genuine

純正パーツとアクセサリーについて。

Corse Clienti

チャレンジ・チャンピオンシップ

Ferrari S.p.A. - registered address via Emilia Est 1163, Modena (Italy) - share capital Euro 20.260.000 - VAT no. 00159560366
Enrolled in the register of companies of Modena under no. 00159560366 - Copyright 2014 - All rights reserved