「フェラーリ・カリフォルニアT」とApple「CarPlay」対応モデルの「FF」が明日、ジュネーブでデビュー

「フェラーリ・カリフォルニアT」とApple「CarPlay」対応モデルの「FF」が明日、ジュネーブでデビュー

3月3日、スイス・ジュネーブ発

明日2014年ジュネーブ国際モーターショーにおいて、V8エンジンを搭載した新型「カリフォルニアT」がデビューを飾ることとなり、イベント中大きな注目の的になるだろうと予測されています。また、マラネッロの革命的な4輪駆動4シーター・モデル「FF」には、Appleの「CarPlay」システムが新たに搭載されました。

 これによって、フェラーリのお客様は、よりスマートかつ安全に、さらに楽しい方法によってキャビン内でiPhoneが利用できるようになりました。iPhoneユーザーは電話をかける、地図を見る、音楽を聴く、メッセージを受信するといった動作を、ワンタッチか一言話しかけるだけで驚くほど直観的な操作が可能となりました。ユーザーは、インターフェースでCarPlayを簡単に操作できる他、ステアリング上のボイスコントロールボタンの長押しで気をそらすことなくSiriを起動することが可能です。

関連ニュース

3/3/2014 ビジネスウィーク誌:「フェラーリの作戦、成功」

イタリア・マラネッロ発 ジュネーブ・モーターショーが明日から開催されますが、フェラーリが発表することになっている新型「カルフォルニア T」は、すでにこのショーのスターになると予想されます。

 

Ferrari Approved

フェラーリ認定中古車プログラム

FerrariStore.com

フェラーリ・ストア

Ferrari Genuine

純正パーツとアクセサリーについて。

Corse Clienti

チャレンジ・チャンピオンシップ

Ferrari S.p.A. - registered address via Emilia Est 1163, Modena (Italy) - share capital Euro 20.260.000 - VAT no. 00159560366
Enrolled in the register of companies of Modena under no. 00159560366 - Copyright 2014 - All rights reserved