ドバイでスペシャル・デビュー

ドバイでスペシャル・デビュー

11月5日、UAE・ドバイ発

本日初日を迎えたドバイ国際モーターショーにおいて、フェラーリ・ラインナップの最新車輌、「458スペチアーレ」が正式に中東デビューしました。

 報道関係者と一般のお客様が見守る中、マラネッロ製スポーツカーを発表したのは次のメンバーです。FIA世界耐久選手権に参戦しているフェラーリ・ドライバー、ジャンカルロ・フィジケラ、フェラーリ中東・アフリカの統括マネージャー、Giulio Zauner氏、アラブ首長国連邦におけるエクスクルーシブ・フェラーリ・インポーター、Al Tayerモータースのラグジュアリー・オート・ゼネラルマネージャー、Hossam Hosni氏です。

 他のフェラーリと同様、このフェラーリの新スペシャル・シリーズには、ドライバー・シートで最大の刺激を求めるスポーツ志向のお客様からの厳しい要求に応えるべく、車輌を唯一かつ特別な存在にする一連の技術革新を導入しています。パワーユニット、エアロダイナミクス、およびビークルダイナミクスをはじめとする車輌全域にわたる世界初となる数々のイノベーションは、フェラーリがその特許を保有しています。ベースモデルとの差は、「チャレンジ・ストラダーレ」、「430スクーデリア」といった過去のスペシャル・エディションと比較しても非常に突出したものとなりました。

 一般道、サーキットを問わず、操作に対して俊敏に反応する「458スペチアーレ」は、たとえ最も複雑な操作時であっても、完璧なコントロール性能を保持してドライバーに車輌との一体感をもたらします。すべてのドライバーが高いパフォーマンス・レベルに達することが可能で、フェラーリの最もパワフルな8気筒エンジンをコントロールする刺激的なエクスペリエンスをご堪能いただけます。

 自然吸気として最もパワフルなエンジン (605CV)、ロードモデル・フェラーリV8エンジンとしては史上最高の比出力(135CV/1リットル)、驚異的なパワーウェイトレシオ (2.13 Kg/CV)、Eインデックス1.5という卓越したエアロダイナミクス効率、そして電子制御サイドスリップ・アングル・コントロール (SSC)。これらはこのモデルを真にスペシャルな存在にする特徴の一部ですが、この車輌が将来のフェラーリにとって、新たな基準になることを約束する重要な要素です。

 また、今回のショーでは「FF」、「F12ベルリネッタ」、「458スパイダー」といった現行フェラーリ・ラインナップ・モデルが、「458スペチアーレ」とともにディスプレイされています。

関連ニュース

10/4/2013 フェラーリ、日本の新しいパートナーを発表

フェラーリの日本におけるセールス・ネットワークが拡大を続ける中、「Nicole Competizione」が新たにフェラーリ・オフィシャル・ディーラーとなりました。

 

Ferrari Approved

フェラーリ認定中古車プログラム

FerrariStore.com

フェラーリ・ストア

Ferrari Genuine

純正パーツとアクセサリーについて。

Corse Clienti

チャレンジ・チャンピオンシップ

Ferrari S.p.A. - registered address via Emilia Est 1163, Modena (Italy) - share capital Euro 20.260.000 - VAT no. 00159560366
Enrolled in the register of companies of Modena under no. 00159560366 - Copyright 2014 - All rights reserved