モントレー・カーウィークの最後を飾るコンクール・デレガンス

モントレー・カーウィークの最後を飾るコンクール・デレガンス

世界各国からのコレクターと観客を集めたモントレー・カーウィークは日曜日、米国最高のクラシック・モータリング・イベントとして有名なペブル・ビーチ・コンクール・デレガンスで幕を閉じました。このイベントはフェラーリにとっても、お客様およびファンの方々と、とともにその歴史と現行モデルに加わった最新モデルにスポットライトを当てるにはこの上ないステージです。

 フェラーリ・クラシケ部門のブースに展示されたのは、1953年製フェラーリ「212インター・スパイダー」と1956年製フェラーリ「250GT SWB」です。どちらもその時代の伝説的なモデルであり、時を経てさらに美しさと価値を増しています。この2台をはさむようにその子孫と言える現行モデル「F12ベルリネッタ」、「458 スパイダー」、「FF」が並べられ、そのいずれもがテイラーメイド・プログラムの素晴らしさとクラフトマンシップ溢れる卓越したパーソナライゼーションで仕上げられています。

 コンクールが行われている芝生では、オフィシャル審査員が念入りに評価する中、熱気は最高潮に達し、観客は栄えあるベスト・イン・ショー・トロフィーの発表を待ちました。そして今年は、1934年製パッカード「1108トウェルブ・ディートリッヒ・コンバーチブル・ビクトリア」が栄えある受賞しました。


関連ニュース

8/17/2013 ザ・クウェイル、モータースポーツ・ギャザリング、ウェストコースト・ラリーにふさわしい閉幕

記憶に残る一週間にふさわしい閉幕でした。今朝、トリビュート・フェラーリのドライバーたちは、カリフォルニア州カーメルにあるクウェイル・ロッジで...

 

Ferrari Approved

フェラーリ認定中古車プログラム

FerrariStore.com

フェラーリ・ストア

Ferrari Genuine

純正パーツとアクセサリーについて。

Corse Clienti

チャレンジ・チャンピオンシップ

Ferrari S.p.A. - registered address via Emilia Est 1163, Modena (Italy) - share capital Euro 20.260.000 - VAT no. 00159560366
Enrolled in the register of companies of Modena under no. 00159560366 - Copyright 2014 - All rights reserved