「ラ フェラーリ」、ジュネーブ・ショーの主役に

「ラ フェラーリ」、ジュネーブ・ショーの主役に

3月6日、スイス・ジュネーブ発

「ラ フェラーリ」は、ジュネーブにおいて、依然としてショーの主役となっています。ルカ•ディ•モンテゼーモロ会長によってお披露目されてから一夜明けても、マラネッロで造られたロードカーの中で最速かつ最も革新的なモデルは、第83回を迎えたスイスのイベントのメインアトラクションのままです。フェラーリのスタンドは、ファンの長蛇の列が、辛抱強くベールを脱ぐ瞬間を見守る中、フェラーリ史上初のハイブリッド・ロードカーの撮影に躍起になっているフォトグラファー、TVカメラ、ジャーナリストに囲まれています。明日、ショーが一般公開される明日は、さらにその数が増えることは確実となるでしょう。

 ジュネーブ・ショーの報道で、「ラ フェラーリ」の話題に触れなかった新聞、TV、オンライン・レポートは見受けられませんでした。マラネッロのオフィシャル Facebookページでは、現在この「ラ フェラーリ」の多彩なポストに約1,100万人の「いいね!」と8万件を超えるコメントを集めました。

 一方、グーグルで検索すると、このモデルの象徴的なネーミングは、すでに300万ページ以上のヒットがあります。このような堰を切ったような反応は、昨日までその名前さえ知られず、モデルにまつわる予想と期待感しか得られるものがなかったのですから、当然です。しかし、ベールを脱いだ瞬間から「ラ フェラーリ」は、即時シンボルとなり、マラネッロで造り上げらたこのモデルだけにしか実現できない特別な技術革新、あふれ出るパフォーマンス、未来的なスタイリング、そして爽快なドライビング・エモーションといった、非常に特別な、またすべての品質の真髄となるネーミングとなりました。


関連ニュース

3/6/2013 「ラ フェラーリ」-チームワークの成功

ジュネーブ発 マラネッロのメーカーの真髄を表すネーミング― チーム一丸となって実現できたモデル。 「ラ フェラーリ」 のような、極端かつ革新的なモデルの誕生。

 

Ferrari Approved

フェラーリ認定中古車プログラム

FerrariStore.com

フェラーリ・ストア

Ferrari Genuine

純正パーツとアクセサリーについて。

Corse Clienti

チャレンジ・チャンピオンシップ

Ferrari S.p.A. - registered address via Emilia Est 1163, Modena (Italy) - share capital Euro 20.260.000 - VAT no. 00159560366
Enrolled in the register of companies of Modena under no. 00159560366 - Copyright 2014 - All rights reserved