フェラーリ・テレメトリー

フェラーリ・テレメトリー

フェラーリ・テレメトリー:あなたの車輌にバーチャル・エンジニア

フェラーリのステアリングを握ったあなたは、世界最新の自動車テクノロジーを手にすることができます。このテクノロジーは、ドライバーに指標となる成績と比類なきドライビング・プレジャーを保証するものです。フェラーリは何年もにわたり、お客様のドライビング技術を高めることに役立つ様々な機器およびツールを開発してきました。そして優れたドライビング能力を秘めたお客様を、車輌の卓越したポテンシャルを安全かつ確実に引き出すことができる真のドライバーとなることに貢献してきました。

 たとえば、ドライブする方の技術に応じて車輌の挙動をパーソナライズできる車内に装備した有名な「マネッティーノ」です。あわせてフェラーリでは「フェラーリ・コルシ・ピロタ・ドライビングコース」をはじめ、「FXX」および「599XX」による「クライアント・ドライバープログラム」といったサービスも提供しています。

 世界のレーシングコースにおける比類なき経験を通じて、お客様のドライビング技術向上に貢献するというフェラーリのミッションは、今回スタートした車輌と完全統合した最新テレメトリーシステムによって、また一歩前進しました。「F12ベルリネッタ」、「458スペチアーレ」、「ラ フェラーリ」向けに設計されたこのシステムを使えば、1周ごとのドライビング・セッションの記録が可能です。また、リアルタイムで一連の情報(区間タイムを含むアタック・ラップのモニタリングなど)のほか、ピットで分析可能な膨大なデータを収集できるというメリットを提供します。データは、常時車輌に搭載された本格的なバーチャル・エンジニアによって処理されます。

 「フェラーリ・テレメトリー」とネーミングされたこのシステムは、高精度GPSアンテナを使って車輌の位置をモニターし、収集したデータを直接、インストルメント・パネル内に表示します。このシステムはかつてスクーデリア・フェラーリのテクニシャンがフェルナンド・アロンソやキミ・ライコネンと共にF1GPでのテストセッションおよびレースで使用したシステムと同様のものです。フェラーリ・テレメトリーは、パフォーマンス・データを分析し、ブレーキング・ポイントおよびコーナーからの脱出時などパフォーマンスが落ち込むポイントを明確に表示します。これは車輌からの多くのシグナル(アクセル開度、ブレーキペダルの角度、ギアシフト、エンジン回転数など)によって実現可能となりました。

 さらに詳細なパフォーマンス分析に関しても、セッション中に記録したデータをUSBメモリ経由でiPadやパソコンに転送して、様々なラップを比較することも特別に開発した「フェラーリ・テレメトリーアプリ」を介して実行できます。さらに、このデータ分析に高解像度オンボードカメラで記録したビデオ映像を組み込むことが可能です。このカメラは、走行中のルート前方とドライビング中のドライバーを同時録画し、車輌性能とドライビング・テクニックの両方を分析評価します。


Ferrari Approved

フェラーリ認定中古車プログラム

FerrariStore.com

フェラーリ・ストア

Ferrari Genuine

純正パーツとアクセサリーについて。

Corse Clienti

チャレンジ・チャンピオンシップ

Ferrari S.p.A. - registered address via Emilia Est 1163, Modena (Italy) - share capital Euro 20.260.000 - VAT no. 00159560366
Enrolled in the register of companies of Modena under no. 00159560366 - Copyright 2014 - All rights reserved