シャシーとボディシェル

シャシーとボディシェル

F12ベルリネッタのスペースフレーム・シャシーとボディシェルは全くの新設計であり、さまざまな異なる素材と技術が採用されています。その多くは航空産業で生まれたものです。12種類もの合金が使われていますが、そのうち2種類は新構造の合金です。これにより車輌重量が抑えられ(ホワイトボディの状態で50kgの軽量化。従来のシャシーを現行の耐クラッシュ規定に適合させた場合と比較すると90kgもの軽量化)、最大限の性能を発揮します(ねじれ剛性20%向上)。耐クラッシュ性(側方ポール衝突とルーフ・ロールオーバー)は、すでに将来の規制に合致しています。もちろん製造品質の向上にも十分配慮され、お客様の余分な出費を抑えるべく、修理の際に要する時間も短縮するよう設計されています。



Ferrari Approved

フェラーリ認定中古車プログラム

FerrariStore.com

フェラーリ・ストア

Ferrari Genuine

純正パーツとアクセサリーについて。

Corse Clienti

チャレンジ・チャンピオンシップ

Ferrari S.p.A. - registered address via Emilia Est 1163, Modena (Italy) - share capital Euro 20.260.000 - VAT no. 00159560366
Enrolled in the register of companies of Modena under no. 00159560366 - Copyright 2014 - All rights reserved